子ども発達学科

子ども発達学科_01

子どもの心と身体の発達の過程を学び、
子どもとともに成長できる教育者・保育者に。

0?12歳の子どもの成長について幅広く学びながら、保育園・幼稚園・小学校の各年代に求められる知識や技能を身につけ、子どもたちに支持される「先生」を目指します。

子ども発達学科の特色

  1. 保育士、幼稚園・小学校教諭の3つの免許状・資格が取れる。
  2. 安定して働ける公立保育所・小学校への就職支援が充実。
    [公立小学校・保育所23名採用(2015年度実績)]
  3. 幼稚園・保育所への就職率100%。
    (2015年3月卒業生実績。就職者÷ 幼稚園・保育所への就職希望者で算出)

複数の資格・免許状を取得できます。

子ども発達学科_4つの取得パターン

その他の取得できる資格
● ピアヘルパー
● キャンプ・インストラクター
● レクリエーション・インストラクター
● 児童指導員(任用資格)
● 学校図書館司書教諭
● 図書館司書
● 博物館学芸員

梅澤 実

梅澤 実 博士(学校教育学)

子ども発達学科 学科長

あなたが「先生」になるために大学が全力で支援します。

保育士や幼稚園・小学校の先生は、子どもの成長に大きな影響を与える専門職です。子どもたちに「わたしの先生」「ぼくらの先生」と認めてもらうためには、自らを変えることをおそれず、常に成長を目指す強いエネルギーを持つ人でなければなりません。子ども発達学科は少人数ゼミによる丁寧な学修指導や充実の採用試験対策、実習時のきめ細やかな指導などにより、学生の成長をサポートします。全学あげての支援のもと、仲間と励まし合いながら学べる環境が待っています。


幼稚園教諭 小学校教諭 保育士

3つの免許状・資格を取得するための科目を揃えています。

カリキュラムの特色
子どもの発達に関わる分野を、理論、実践、実習を通して学ぶ。
それぞれの年代に応じた教育方法や指導力を身につける。
子ども、保護者と信頼関係を築ける教員、保育士をめざす。
初心者〜上級者まで対応のピアノ教育
子ども発達学科_02ピアノ教育専門の教員が、学生それぞれのレベルに合わせた指導を行います。音楽教室やピアノ個人レッスン室、ピアノ個別指導室など、施設も充実しています。
Close Up!
免許状・資格を取得しやすい体制を整備
1・2年次のゼミでは学生が資格・免許状取得に必要な科目を確実に履修できるよう教員がサポート。また、年次ごとに教員によるガイダンスを実施し、公立保育士の募集情報や試験内容の解説もしています。
公立保育所・小学校採用試験対策講座を無料で開講
 

地方初級公務員試験や教員採用試験の対策講座をエクステンションセンターにて実施。外部講師を招いて行う講義は100回近くにおよびますが、8割以上の出席があれば原則無料(テキスト代除く)です。子ども発達学科_03

2016年2月に行われた「実習体験談と合格体験談を聞く会」。実習時の心構えや採用試験対策など、先輩から後輩へ、いくつものアドバイスがありました。

将来の進路

●幼稚園
●小学校
●保育園
●認定こども園
●福祉関係
(児童養護施設、乳児院、障害者施設、学童など)
●子ども関連企業
(玩具メーカー、子ども向けアパレル、児童書関連会社など)
●大学院進学

子ども発達学科


?ピアノ、図画工作、先生の体験談。
学びはどれも実践的です。

長橋 未緒さん (東京都・貞静学園高等学校 出身)

子ども発達学科子ども発達学科では、将来、幼稚園教諭や保育士などになるために必要な知識や技術が学べます。教育の歴史や保育に関する医学的知識、幼児体育などから、ピアノや図画工作、さらには先生方が過去に教育・保育現場で体験した様々な状況とその時の幼児の動き、保育者の動きなどを具体的に教えてくださいます。特に先生方は、“教育者・保育者”として大先輩。そうした方々に話が聞けるのは非常に貴重です。その他の科目も含め、学びはどれも実践的。教室の授業であっても、実際の現場をリアルにイメージすることができ、大変参考になります。


卒業生メッセージ


 

Comments are closed.

© 2015 Sofarider Inc. All rights reserved. WordPress theme by Dameer DJ.