埼玉県警(警察官)合格「気軽に声をかけてもらえるような、親しみやすい警察官を目指します!」

両角さん
(長野県小諸高等学校出身)

公務として人の役に立つことができるように、警察官を目指しました。大学3年生のころからエクステンションセンター講座を受講し準備に取り組んでいたため、実際の採用試験では自然体で臨むことができました。
将来は警察官として、町で見かけたときに気軽に声をかけてもらえるような、親しみやすい存在でいたいと思っています。将来的には刑事として活躍したいとも考えています。
警察官を目指す方には、試験に向けてやるべき準備をしっかりしておき、また採用試験や面接ではあまり気負わず自分を貫いてもらいたいと思います。

Comments are closed.

© 2015 Sofarider Inc. All rights reserved. WordPress theme by Dameer DJ.