群馬県前橋市(保育士)合格「試験期間は長丁場のため焦りを感じますが、諦めずに自分のペースで準備していくことが大切です。」

永井さん
(群馬県立富岡高等学校出身)

高校時代に保育園でのボランティアを経験し、子どもたちと触れ合う楽しさを知って保育士を目指しました。特に公立保育は長年勤務している先輩保育士が多いため、経験の豊富な方から学べると思いました。1人暮らしで大学近くから通学していたため、時間を有効に使って中身の濃い4年間を過ごすことができました。保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の3免許資格取得に取り組み、エクステンションセンターの講座にも1年次から毎年受講し、生活費のためにアルバイトもしていました。公立保育士試験の対策勉強は大変でしたが、友人たちと情報交換や協力しあってきたことで、一緒に頑張ることができたと思います。
これからはピアノの上達が課題であり、将来的には園長を目指してみたいです。男性保育士なので、父親代わりとして母子家庭を助けられる存在になりたいと思います。

Comments are closed.

© 2015 Sofarider Inc. All rights reserved. WordPress theme by Dameer DJ.